Kamejiro Senaga and the
     People's History Museum.








mailto.png

HOME > お願い

募金のお願い

 瀬長亀次郎氏(元衆議院議員)が収集し残された膨大な資料を、これまで御家族で保管していましたが、資料の劣化や害虫被害等、個人で管理するには限界にきています。今後、県民の宝として引き継ぎ、活用していくため、資料館で管理する事になりました。そのためには、備品や展示パネルの作製、維持管理資金が必要になります。出費がかさむ昨今、心苦しいのですが、資料館の意義をご理解いただき、募金のご協力をお願い致します。

資料の提供のお願い

 この資料館は瀬長亀次郎氏の残した資料で出発しますが、今後、共に闘ってきた多くの大衆の皆様から資料、写真等を提供して頂き、戦前、戦後の苦難の歴史を学べる資料館にしたいと考えています。情報をお寄せ下さい。

友の会へ入会のお願い

 この資料館は展示品を見るだけでなく資料の閲覧、読書、DVDを試聴することも出来る場所になります。友の会に入会すると年間、何度でも無料でご利用頂けます。
この資料館の維持、管理が末永く続くよう皆様が会員になって支えて下さるようにお願い致します。

  • 賛助会員(年間)3,000円

     特典:入館無料(特別展の場合、割引あり)

  • 維持会員(年間)1口5,000円

     特典:賛助会員特典の他に会館内の書籍販売の割引があります。
     尚、入館料は大人500円、高校大学生300円、その他割引制度があります。



お支払い方法について

line02.gif

払込取扱票をご利用下さい

 画面左側にpdf資料へのリンクボタンが掲載されております。
ボタンをクリックして頂くと、募金と資料提供、友の会入会呼びかけの資料が表示されます。
資料の下部に払込取扱票がありますので、プリントアウトしてご利用下さい。
※払込票は友の会カードが届くまで保管をお願いします。