Kamejiro Senaga and the
     People's History Museum.











5.jpg

不屈館専用駐車場に関するお知らせ

2024年5月25日 更新


2024年6月1日から不屈館専用駐車場契約の解約により
駐車場の使用が出来なくなります。

お客様にはご不便とご迷惑をおかけして
大変申し訳ありませんが、6月1日から
周辺のコインパーキングをご利用ください。

館内にて不屈館周辺のコインパーキング案内地図をご用意いしていますので、必要な方はお声掛けください。

ご理解とご協力のほど宜しくお願いします。



5月の展示のお知らせ

2024年5月10日 更新

1972年5月15日に沖縄は本土復帰しました。
あれから52年が経とうとしていますが
いまも過重な基地負担や自衛隊の強化が進む沖縄。
5・15(ゴー テン イチゴウ)に関連した展示を開催中
米軍統治下から現在の沖縄の歴史をみにいらしてください。


〈追伸〉
新たに亀次郎直筆色紙の展示もはじめました。
当時の雰囲気を感じられる幕と共に展示中です。



不屈館11周年企画 のお知らせ


2024年02月10日 更新

いつも不屈館を応援下さりありがとうございます。
おかげさまで今年も11周年イベントをします!
3/10(日)の13時からDVD「米軍が最も恐れた男 その名は、カメジローTV版49分 を上映、その後14時から、作品監督の佐古忠彦さん講演会を予定しております。
定員40名の予約制。お申し込みやお問合せは不屈館までお願いいたします。



  ~~ ~~ ~~ ~~ ~~ ~~ ~~ ~~

年末年始のお知らせ


2023年12月19日 更新


皆様、本年も不屈館を応援下さり、ありがとうございました。
2023年夏以降から団体様も増えつつあり、大変嬉しく思っております。
新年もどうぞよろしくお願い致します。




お知らせ


2023年11月05日 更新

不屈館より、休館日変更のお知らせです。

千尋館長の体力温存のため(現在はすこぶる元気ですが)当面は、休館日を月曜・火曜の週2日とさせていただきます。
ご不便おかけし申し訳ございませんが、ご理解のほど宜しく
お願い致します。







10月の映写会のお知らせ

2023年9月23日 更新



政府は南西諸島防衛強化を盛り込んだ安全保障関連を
改定し、敵基地攻撃能力を持つと言い出した。
二度と戦争をさせない、起こさないために、
戦争の恐ろしさや命の大切さを訴える
アニメ『はだしのゲン』の映写会をします。

『はだしのゲン』は原作者の中沢啓治さん自身の原爆・被曝体験を基に描かれ、決して忘れてはならない原爆の恐怖、戦時中・戦後の苦難を語りかけています。
そして、戦争や原爆の恐ろしさと同時に命の大切さやかけがえのない家族の思いを伝えています。

10月14日(土)~20日(金)午後1時~4時
第1部 13時開始『はだしのゲン』(84分)
第2部 14時30分開始『はだしのゲン2』(86分)

映写会代は無料。入館料が必要です。

大人・不屈館会員様500円、大学・高校生300円・小・中学生無料、障がい者無料

予約不要。入退場自由。

お問合せ不屈館098-943-8374





藤原健メディア講座5のお知らせ

2023年8月17日 更新



8月27日(日)14時~16時

戦争と新聞
   ~戦争に駆り立てた軍神報道を考える~」

講師プロフィール 
藤原健 毎日新聞大阪本社編集局長など経て、
2016年から琉球新報客員編集委員


イベント時は会員さまも非会員様も一律500円
予約申し込みは 不屈館 098-943-8374








8月企画  映写会と講演会のお知らせ

2023年7月20日 更新

映写会 8月12日(土)13日(日)14日(月)
上映スケジュールは下記をご覧ください

予約なし   入退場自由
入館料はどなた様も一律500円


8月27日(日)14時~藤原健氏のメディア講座5 

演題
「戦争と新聞~戦争に駆り立てた軍神報道を考える~

講師 藤原健(毎日新聞大阪本社編集局長を経て、
          2016年から琉球新報客員編集委員)

予約制 会員、非会員さま、シニアのかたも一律500円





上映会のお知らせ

2023年6月15日 更新




6月23日(金)から25日(日)3日間の上映会

*入館料は会員様も含めて、一律500円

上映スケジュールは下記の通りです。


6月23日(金)

 *13時~ アニメドキュメント
    あの日僕らは戦場で「少年兵の告白」(73分)


 *14時20分~ DVD小学生劇
        「ガジュマルは生きている」(32分)


24日(土)沖縄 主演 佐々木愛・地井武男

 *13時~ 沖縄「一坪たりとも渡すまい!」(75分)

 *14時20分~ 沖縄「怒りの島」(120分)


25日(日)

 *11時~ カメジローの青春(84分)
                 主演 津嘉山正種


***予約はいりません。***
ご覧になりたい映画の時間に入場できます。




慰霊の日企画展 

2023年5月29日 更新

慰霊の日を前に、戦争や平和について
学んで欲しいと展示しました。
沖縄戦から瀬長亀次郎を通しての米軍統治下時代を
ぜひ見にいらしてください。








まーちゃん講演会と上映会大盛況


2023年5月14日 更新

まーちゃんの講演会に全国からたくさんのお客さまが来られました。ご参加いただいた皆様
ありがとうございました。

カメジローが愛用していたネクタイを館長が
まーちゃんにプレゼント。




まーちゃん講演会の感想

*「人間てしょうがないな、人生はコメディーだ」というまーちゃんさんの言葉が印象的だった。

上映会の感想

*国会で瀬長さんと佐藤首相の論戦をTV中継で見たのは小学校2年生でした。小2に論戦のくわしいことはわかりませんでしたが、「沖縄は再び戦場となることも基地となることも拒否する」と言い切った瀬長さんに感激し、それ以来ずっと瀬長さんは憧れの人でした。国会のシーンを何十年ぶりに見て涙がでました。







不屈館10周年記念 第2弾

2023年4月27日 更新


まーちゃん講演会
   「笑いで語る基地問題」

     5月14日(日)午前11時~12時

10:00~11:00は上映会(50分)
「米軍が最も恐れた男」
   ~あなたはカメジローを知っていますか~


まーちゃん
FEC所属芸人「お笑い米軍基地」を創った男!沖縄を愛しつづける永遠のウーマクー!2012年日本民間放送連盟賞 番組部門ラジオエンターテインメント番組 最優秀賞受賞。第50回ギャラクシー賞ラジオ部門 優秀賞受賞。
2023年4月8日「報道特集」に出演。

参加費:1000円(不屈館会員様も有料)
予約制:40名(先着順)
場所:不屈館
ご予約、お問合せは不屈館まで098-943-8374




10周年イベント大盛況!!


2023年3月30日 更新

3月4日の不屈館10周年記念イベントは、
おかげさまで大盛況でした。

玉城デニー知事からも電報をいただきました。


全国からたくさんの方に来ていただき
みなさまと共に楽しい10周年を迎えられました。




2023年3月5日琉球新報


***来場者の感想***


● まーちゃんさんのMC、温かくてとても良かったです。

● 封切り後1度見て、DVD購入しました。
 何度見ても亀次郎を勉強し続ける姿勢に心打たれます。
   自分がどう行動し、どう生きるかをということを考えさせられ
   ますし、日本国憲法下にある現状の沖縄を忘れてはいけないと
    強く感じています。

● 佐古さんの沖縄に対する気持ちをきけて、とてもよかった。
   筑紫さんのNEWS23がなつかしくなりました。
   柳さんの本のタイトルの読み方にちゃんと柳さんの想いが
   込められているところがきけて、とても嬉しかったです。

何回観てもやっぱり感動する。元気な翁長知事が出てきたのも、自分自身が参加した県民大会の映像をみてのこみあげてくるものがありました。






2023年 2月 8日 更新

イベントのお知らせ


 皆様の温かいご支援のおかげで、今年3月に不屈館は10周年を迎えます。
今回の周年祭は、那覇市にある桜坂劇場を借り切って
スペシャルイベントを開催する事に決めました!!

当日チケット  3500円
前売りチケット 3000円(現在、発売中)

参加者の皆様には、不屈館からささやかながら
プレゼントもご用意しておりますよ!

どうぞ皆様、ぜひぜひご参加ください♪

【チケットの販売】
・チケットぴあ ・ローソンチケット・イープラス
・桜坂劇場 ・不屈館




2022年12月21日 更新

年末年始のおしらせ

今年もたくさんの方々に支えられた1年になりました。
全国から不屈館を訪ねて来て下さったみなさま、SNSや心で応援してくれたみなさま、大変お世話になりました。来年もどうぞよろしくお願いいたします。

年末年始の休館日について下記のとおり休館とさせていただきます。

12月27日(火)~1月3日(火)

1月4日(水)からは通常通りです。
皆さまにはご迷惑をおかけしますが、ご了承いただきますようお願い申し上げます。


2022年12月21日 更新

不屈館10周年イベント


来年の3月1日に10周年を迎えます。
これもひとえに不屈館を支えてくださる
皆様のおかげです。
今後も沖縄の戦後史、特に米軍統治下の民衆の歩みが学べる「平和学習」の場所となるよう精進して参ります。
日頃の感謝をこめて

10周年イベントをやります。

1月からチケット販売します。
来年もよろしくお願いします。







2022年10月13日 更新

不屈館からのご報告


「米軍が最も恐れた男 その名は、カメジロー」  

ロンドン上映が決まりました。主催、大和日英基金
  17日 ロンドン
  19日スコットランドのエジンバラ大学
  佐古監督が参加します。

沖縄の復帰50年企画として取り組まれます。
 その他にも照屋勇賢氏の紅型の展示、
ひめゆり資料館館長のインタビューなどがあり、
大掛かりな行事のようです。




2022年10月7日 更新

10月・11月企画のお知らせ

10月10日(月)午後2時~4時

金井 創氏講演会

演題「沖縄の自衛隊増強とミサイル配備」

講師:金井創
1945年北海道岩内町に生まれる。早稲田大学政治経済学部卒業。東京神学大学大学院修士課程修了。
2007年~現在、辺野古新基地建設抗議行動に参加(抗議船“不屈”“木乃葉蝶”船長)

 11月6日(日)午後2時~4時

    藤原 健氏のメディア講座4

    演題「沖縄戦の記憶」

講師:藤原健
(毎日新聞大阪本社編集局長を経て、
         2016年から琉球新報客員編集委員)

コロナ対策として定員40名の予約制
申込み先:不屈館098-943-8374






2022年8月3日 更新

企画展のお知らせ

藤原 健氏のメディア講座3
           8月14日(日)午後2時~4時
    演題「『南部の土』の意味」



コロナ対策のため、定員40名の予約制と致します。
申込み先:不屈館098-943-8374

 


映写会8月19日(金)20日(土)21日(日)



*12時30分開始
アニメドキュメント「あの日僕らは戦場で」75分

*2時開始
映画「沖縄 第二部 島の怒り」120分

*4時開始
TBS制作「米軍が最も恐れた男」

ーあなたはカメジローを知っていますか?ー 50分

*予約はいりません
小中生は無料です


0からの出発展7月20日(水)~9月30日(金)


沖縄戦が終わり、沖縄の人々は、家も、着る物もすべて焼き尽くされ、何もないな中から、
たくましく立ち上がりました。

米兵が飲んだコーラ瓶でコップを作り、飛行機の残骸で
様々な生活道具を作りました。
その実物を展示しています。




2022年5月13日 更新

沖縄返還50年記念フォーラムのご報告

先日、東京池袋で行われたフォーラム、会場とオンライン
参加も含めて約500名の方々がご参加下さいました。



第二部の参加者は館長含め3名
・内村千尋 不屈館館長
・佐々木愛 劇団文化座 代表
・謝花悦子 わびあいの里代表
(謝花さんは動画で参加)

終了後、館長とお話をしたいという方々が列を作って話しかけて下さいました。
”不屈館の会員になりたい” ”不屈館へ行きますね!”
”もっとカメさんのお話を聞きたい!” 等々、、皆様からのお言葉、大変嬉しかったです。

沖縄から参加して良かったと思いました。
お声掛けて下さった運営スタッフの方々、ありがとうございました!






2022年4月27日 更新

沖縄返還50年記念フォーラムに
館長が出演します!



2022年5月8日(日)14時~
会場:HAREZA池袋 多目的ホールにて

2部「沖縄苦悩の時代、民衆を支えた不世出の政治家
      瀬長亀次郎と農民運動家阿波根昌鴻」


出 演 


謝花悦子(わびあいの里 館長)動画出演
佐々木愛(劇団文化座代表)
内村千尋(不屈館館長 瀬長亀次郎次女)

*1部2部とも参加費無料、オンライン配信あり

お申込み先は
日本社会連帯機構事務局03-6907-8051

担当:飯沼・小松原





9周年企画のご案内

2022年2月4日 更新


復帰50周年企画展

  1年間にわたり展示替えをしながら展示します

第一弾2月2日(水)~4月28日(木)米軍統治下の沖縄


不屈館9周年記念講演会


講演会は定員40名先着順予約制
申し込み先:不屈館098-943-8374






関東大震災および南京パネル展示会

2022年1月20日 更新

1月16日(日)から2月12日(土)まで
南京・沖縄をむすぶ会さん主催の
関東大震災および南京のパネル展がはじまりました。
張玉彪 氏(南京芸術学院教授)が描いた絵と
南京大虐殺のパネル12枚を展示しています。




新年のご挨拶

2022年1月5日 更新


新年、あけましておめでとうございます。
つつしんでお慶び申し上げます。

不屈館~瀬長亀次郎民衆資料は沖縄の戦後史、
特に米軍統治下の民衆の歩みが学べる「平和学習」の場所

となるように精進して参ります。

今年は復帰50年になります。
その企画展も計画しております。

2022年もどうぞよろしくお願いいたします。




年末年始の休館のお知らせ

2021年12月13日 更新

いつもご来館いただき、ありがとうございます。
当館は、
2021年12月28日(火)~2022年1月4日(火)
の間休館いたします。
なお、2022年1月5日(水)より開館しますので、
皆様ぜひ足をお運びください。









2021年10月1日 更新

緊急事態宣言が解除され、通常通り開館しています。
本日10月1日より企画展の展示も変わりました。
ぜひ足をお運びください。
コロナ対策も引き続き実施しています。

祝 世界自然遺産登録展

写真提供 山城博明氏

 展示期間:10月1日~12月27日   


写真展には、ヤンバルクイナやイリオモテヤマネコなど、
世界遺産登録地に生息する植物や生物たちの姿を捉えた
約65点の写真を展示しています。

 親子で来ても楽しめます!




2021年9月11日更新

臨時休館の再延長のお知らせ

新型コロナウイルス感染症拡大の緊急事態宣言期間延長に
ともない、臨時休館を9月30日(木)まで再延長します。


度重なる休館の延長により利用者の皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

不屈館にご連絡のあるかたは下記のメールにてお願いします。
info@senaga-kamejiro.com




2021年8月24日 更新

臨時休館延長のお知らせ

新型コロナウイルス感染症拡大防止の為、臨時休館を
9/12(日)まで
延長とすることに致しました。
大変心苦しいのですがご理解下さいますよう
お願い申し上げます。



2021年8月8日 更新


臨時休館のお知らせ

沖縄県内の新型コロナウィルス感染者数の激増と、
緊急事態宣言に伴う沖縄県の休業要請に基づき

8月9日(月) ~ 8月24日(火)まで
臨時休館とさせていただきます。

ご不便をおかけいたしますが、感染症拡大防止の為
何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

また、8/15日の藤原氏の講演会も上記の理由で
中止になります。楽しみにされていた方々、
申し訳ございません。
次回講演会の予定は決まり次第お知らせ致します。





8月15日の藤原健氏・講演会

演題変更のお知らせ

2021年7月15日 更新

当初の演題は「うるま新報とカメジロー」でしたが、
 
「8・15(終戦記念日)と新聞」
~終わらぬ戦争をめぐって~


参加ご希望の方は予約が必要です。定員40名
お申し込み:不屈館(098)943-8374





重要なお知らせ 

2021年7月9日 更新

7月8日、東京も、沖縄県も緊急事態宣言が8月22日まで
延長になりました。
それにともない、不屈館でも団体客のキャンセルも
出ています。
7月24日に予定していた吉永磨美氏(日本新聞労働組合連合会
中央執行委員長)の講演会も中止になりました。
講師の吉永氏はいつかぜひ沖縄で講演をしたいいう希望を
もっており、コロナの状況を見て、おまねきしたいと考えて
います。
予約をして、楽しみにされていた皆様には申し訳なく思って
おります。ご了承ください。


8月企画案内のお知らせ

2021年7月9日 更新

映写会 8月8日(日)午後1時上映開始

*予約はいりません。小中学生は無料。


① 1時開始  「ガジュマルは生きている」(32分)

② 1時40分開始 アニメドキュメント
           「あの日僕らは戦場で」(75分)

③ 3時開始 映画「沖縄 第一部 
            一坪たりともわたすまい」(75分)
         主演:佐々木愛・地井武男

藤原健のメディア講座3 

8月15日(日)午後2時~4時

講師:藤原 健 氏(毎日新聞大阪本社編集局長などを経て、
            2016年から琉球新報客員編集委員)

演題「うるま新報とカメジロー」

*コロナ対策のため、定員40名の予約制と致します。

   申し込み先:不屈館☎098-943-8374





緊急事態宣言中も開館しています。

2021年5月24日 更新

5月24日から6月20日まで緊急事態宣言が発令されましたが、
不屈館は休館日(火曜)以外は通常通り、午前10時から午後5

時まで開館しています。

6月20日(日)の藤原健氏の講演会も予定通り行います。

予約制ですので参加ご希望の方はご予約をお願いします。
不屈館098-943-8374



5月25日(火)に沖縄テレビさんの
OTV Live Newsイット!夕方5時48分~

2021年5月24日 更新


沖縄アーカイブで那覇市長時代の瀬長亀次郎について、
放送されます。どうぞご視聴ください。






6月企画案内

2021年5月19日 更新

藤原健氏のメディア講座2

演題  「戦争と治安維持体制 
        ~32軍と新聞についてふれながら」

講師  藤原 健 氏

(毎日新聞大阪本社編集局長を経て、2016年から琉球新報客員編集委員)

日時 6月20日(日) 午後2時~4時

参加者はコロナ対策のため予約制40人
申し込み先:不屈館098-943-8374


慰霊の日 映写会のお知らせ

6月23日は慰霊の日、戦争を知らない世代の方も映像を通じて
   沖縄戦を学びましょう。

6月23日(水)午後1時開始

*1時開始 「沖縄戦の証言」(35分)
            1フィートの映像と戦争体験者の証言でつづる

*2時開始 「私の沖縄戦争体験から 古堅実吉」(117分)
            ~目の前に戦(いくさ)がやってきた~

*4時開始 「米軍が最も恐れた男」(49分)
            あなたはカメジローを知っていますか?
                TBS 平成28年8月21日に放送されたテレビ版
 *予約はいりません、見たい時間に入場できます。





~復帰50年にむけて~

平和を考える展示と講演会


2021年4月26日更新

◆演題:「米軍情報部隊CICとカメジロー」


「CICからわかったこと!」「なぜCIC取材をはじめたのか」など

◆講師:島袋 貞治氏(琉球新報社 社会部長兼論説委員)


◆サブ講師:内村 千尋(不屈館館長)

日時:5月15日(土・復帰記念日)

午後2時~4時



参加者は、コロナ対策のため予約制40人
申し込み先:不屈館098-943-8374




不屈館はゴールデンウィーク期間中も
開館しております。(5/4火曜は休館日)

2021年4月26日更新


緊急事態宣言が出ている地域もあるなか、皆様、是時来て
ください!とは言いづらい雰囲気ですが…
館長、スタッフ一同、不屈館で皆様とお会いできることを
楽しみにお待ちしております。





藤原 健氏 講演
「新聞記者・カメジロー」とその時代
のDVD(112分)の販売いたします。

2021年4月15日更新

不屈館8周年企画講演会で藤原健さん講演のDVD
が出来ました!
亀次郎のジャーナリスト時代の戦前の新聞を発掘してわかりやすく講演していました。コロナの関係で入場者を制限したため、DVDの発売を希望する声を多くいただき
制作しました。


講演会の資料(15ページ)・送料込み1枚1000円にて
販売いたします。

ご希望の方は下記にてご連絡ください。
メール info@senaga-kamejiro.com 
電話 098-943-8374
FAX 098-943-8375




2021年3月5日更新

3月1日 藤原健氏講演会のご報告

「新聞記者・カメジロー」とその時代

企画の段階では、緊急事態宣言になることもわからなかった為、急遽、講演会を予約制にしました。
こちらの発信不足もあり、参加いただけない方もいて、ご迷惑をおかけし大変申し訳なく思っております。

参加者の感想をお届けします。

大変素晴らしいお話でした!理解しやすく、歴史的背景も目に浮かぶほどみごとな表現で、もっと聞きたいと思いながら非常に時間が少ない気持ちになりました。本当に参加してよかったと」感動しています。
今日の講演を是非、文章に残して欲しいと思います。次の機会があれば、またお聴きしたいものです。ありがとうございました。

藤原さんの講演を収録したDVDとレジュメを付けて、
4月はじめに発売予定です。予約受け付けています。

価格は1000円です。



2月28日 山城紀子氏講演会のご報告

        「沖縄戦から75年ー女たちの立ち上がりー」


参加者の感想をお届けします。

今日は山城紀子氏の講演会に参加させていただき、ありがとうございました。沖縄戦後、生きていくのさえ大変な時代、偏見と差別で弱く小さくされ、声をあげることさえ出来ない女性たちに耳を向け、共に歩み、闘ってこられた6名の女性たちの姿に心打たれました。私自身、障害(ダウン症)のある子を育ててきた一人として、今、恵まれた中教育を受け、社会人として自立していけるのも、こういう先人たちの血のにじむような働きがあったからだと、改めて感謝の思いでいっぱいです。そして、この方々の声を聞き取り、次世代へ伝えなければ‼という山城さんの熱い心、メッセージに女性のパワーを感じました。
又、参加出来なかった方への心配りにも「不屈館」のやさしさがにじみ出て、感謝です。次の機会にもぜひ参加したいと思います。ありがとうございました。


講演会の予約受付は定員に達したため

終了致しました。

2021年2月26日

コロナ対策で、密を避けるため、

人数に限りがありますことご了承ください。

2月28日(日)3月1日(月)は当日は展示をご覧になられる方は朝10時~12時までは入館できます。


8周年企画の講演会のお知らせ

2021年2月18日更新


両日ともコロナ対策のため、参加は予約制になています。
定員は30名
ご了承ください。

 



新しい企画展が始まります!

2021年1月31日 更新

 2/3(水)~ 4/30(金)まで、不屈館8周年の企画展として、
瀬長フミさん特集を致します。
フミさんの事を取り上げるのは不屈館では初めてで、館長・スタッフ一同資料作りに追われております!
カメジローが初めてフミさんへプレゼントした”紅型の着物”や、
フミさん市議会議員時代のノートなど、写真なども交えて、
彼女の人生を辿ります。

ご興味のある方は是非お越し下さい。
コロナ感染予防対策を徹底しながら、お待ちしております!







PCサーバー回復

2021年1月27日 更新



ご不便、ご迷惑をおかけしておりました
ホームページが回復いたしました。
これからも更新していきますので、よろしくお願い致します


PCサーバー不具合

2021年1月10日 更新

2020年12/28日以降から、ホームページが見られなくなっております。
回復までもうしばらくお待ち下さいませ。





新年のご挨拶

2021年 1月6日 更新


皆様、新年あけましておめでとうございます。
まだまだ世間の状況は苦しいままですが、”不屈”の精神でこの1年も館長・スタッフ一同がんばって参りますので、本年もどうぞ宜しくお願い致します。


今年も
お世話になりました!

2020年12月27日 更新

今年は皆様に助けられた年でした。皆様のご支援のおかげで、
コロナ禍をなんとか無事に乗り越えることができ、感謝の気持ちでいっぱいです。
2021年は、皆様へ形として恩返しができるよう、館長・スタッフ一同、
頑張りますので、引き続き応援のほど宜しくお願い申し上げます。

新年、皆様にとっても笑顔あふれる1年になりますように!!




師走!

2020年12月11日 更新

早いもので今年もあと20日!こちら沖縄もやっと夏日から抜け出したようです。
コロナ禍はまだまだ変わりませんが、来館者様も少しずつ増えてきており、団体様のご予約も数件入ってきております。

不屈館の年末のお休みですが、
12月28日(月)から2021年1月5日(火)まで の予定となっております

不屈館ネットショップは年中無休でお買い物できますが、上記期間は発送業務は出来ませんので、ご了承下さい。
マスクケースやエコファイル、カメジローTシャツ好評発売中です♪



不屈館ショップはこちらをクリックLinkIcon


ギャラリートーク

2020年11月 9日 更新

11/7日のギャラリートークは20名の方々がご参加下さいました。
皆様、お忙しい中ありがとうございました!
ハジチ文化を初めて知ったという方も多く、今回の講演は有意義だったと思います。
来年1月30日までは、写真展示しておりますので、ご興味のある方はぜひお立ち寄り下さい!






2020/11/7 ギャラリートーク



ギャラリートーク開催!

2020年11月 4日 更新

今週土曜日11/7に、山城氏を招いてギャラリートークを開催致します。
また、解説に沖縄国際大学名誉教授の波平勇夫も参加下さる事になりました!

針突ハジチ撮影にあたってのお話や、沖縄と針突習俗についてなど、
興味深いお話が聞けると思います。
ご都合のつく方は是非ご参加下さい^ ^

日時:2020年11月7日(土) 14時~
場所:不屈館




企画展のお知らせ

2020年11月 4日 更新

沖縄ではかつて、琉球国の時代から女性達が手の甲や指に、深青色の入れ墨「ハジチ」を施す文化がありましたが、1990年代を最後に姿を消しています。

その「ハジチ」を入れた女性達を写したカメラマン山城博明氏がこの度、
『針突 ハジチ』という写真集を出版いたしました。

(高文研 1600円+税)

不屈館ではその出版を記念して、山城さんの撮った1969年代から90年代の貴重な写真を展示致します。
ご興味のある方はぜひお越し下さい!

期間:本日11月4日から来年2021年1月30日まで



講演会のお知らせ

2020年10月31日 更新

◆講演タイトル:空から見た自衛隊ミサイル基地と米軍基地」
奄美ー沖縄本島・宮古・石垣・与那国の島々の自衛隊ミサイル基地、辺野古新基地建設ほか米軍基地をドローンでとらえた状況を上映し、政府と米軍による基地周辺の「ドローン撮影規制」についても、取材報道、県民の知る権利を侵害する問題点を報告し、意見交換します。

講師:奥間政則氏(一級土木施工管理技士)

開催場所:不屈館  那覇市若狭2-21-5
開催日時:2020年10月31日(土)午後2:00~午後4:00まで
料金:不屈館 入館料 大人500円 大学・高校生300円 中学生以下無料
 *「不屈館」の入館料を徴収。催しは無料。

◆生配信日程:10月31日(土)午後2:00~4:00頃まで
配信URL↓
https://www.pscp.tv/saveourokinawaLinkIcon
Twitterのアカウントをお持ちの方はこちらからもご覧になれます→Twitter名:@saveourokinawa
*インターネットから上記URLをご高覧ください。予定の時間になりましたら配信が始まります。





マスクケース販売開始!

2020年10月28日 更新

以前、石灰石から生まれた新素材"ライメックス"で作られた不屈館の新商品エコファイルをご紹介しましたが、この度、同じ素材で
マスクケース を制作致しました!
・1枚700円(税込み) 抗菌加工済み

琉球紅型模様に「不屈」の文字入り。裏には平和の象徴、鳩がデザインされております。
個別包装されているので、ご家族やご友人へのプレゼントにおススメですよ!

ネットショップでもご購入できます
LinkIcon不屈館ネットショップはこちら

お電話・FAX・メールでもご注文は受け付けておりますので、ご希望の方はご連絡下さい!













31日講演会のお知らせ

2020年10月24日 更新

 31日(土)は午後2時から午後4時、ドローンによる上空からの基地監視行動を続ける 奥間政則さん を講師に、
「空から見た自衛隊ミサイル基地と米軍基地」 (仮題)
の上映・講演会を不屈館で開催します。
奄美ー沖縄本島・宮古・石垣・与那国の島々の自衛隊ミサイル基地、辺野古新基地建設ほか米軍基地をドローンでとらえた状況を上映し、政府と米軍による基地周辺の「ドローン撮影規制」についても、
取材報道、県民の知る権利を侵害する問題点を報告し、意見交換を致します。
 ご興味のある方はぜひご参加下さい。

【講演会についてのお問合せ先】
・東アジア共同体研究所 琉球・沖縄センター
 TEL(098)963-8885
・不屈館 TEL(098)943-8374




講演会について

2020年10月24日 更新


現在、”南西諸島 ミサイル基地化の危機”写真・資料展を(東アジア共同体研究所 主催)開催しており、本日講師を招いての講演会の予定でしたが、来週31日(土)に延期になりました。
本日参加予定をしていた方々、大変申し訳ございませんでした。
来週ご都合のつく方はぜひご参加下さい。
尚、上記の写真展展示も31日(土)までとなっております。

 31日の講演内容、講師の方が決まりましたらお知らせ致します。

感動と感謝!!

2020年10月21日 更新


 コロナウイルス感染症拡大により、不屈館の運営が危機的状況という事で、6月22日から朝日新聞運営のA-portクラウドファンディングへ挑戦しておりましたが、10月19日に無事終了致しました。



 120日間のプロジェクトでしたが、全国941名の方々から
9,300,655 円のご支援が寄せられました。その他、現金書留で送ってくださる方、直接不屈館へ来館しご寄付下さる方もおりました。

また、ご支援金と共に励ましのお手紙やメッセージも添えられ、感動と感謝の気持ちでいっぱいです。
毎日のように届く皆様からの温かいメッセージは、館長・スタッフ一同、大変励みになっておりました。本当にありがとうございました。

 コロナ禍で皆様も苦しい状況の中、寄付を募る事はとても心苦しかったのですが、クラウドを通して、全国の皆様が瀬長亀次郎の事に興味を持っている事を知り、不屈館の想いに賛同して下さる方も多く、驚きながらも大変嬉しく思いました。

 全ての返礼品にお入れしたご招待券を使って、今後不屈館へ来館下さる方が増えることを楽しみにしております!


 また、皆様から頂いた心のこもったご支援金は、来館者様からのご要望が多かったグッズのリニューアルや、今まで出来なかった資料整理、未公開原稿の書籍化、そして当分の運営維持費として、大切に有効に遣わせていただきます。

随時、ご報告も致しますので温かく見守って下さいますよう、今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。
本当に沢山のご支援・ご声援をありがとうございました!

不屈館館長 内村 千尋





オンライン報告会

2020年10月18日 更新


10/17日、宮古島からZoomを使っての報告・意見交換会を致しました。オンラインで初めての試みで、映像トラブルも少々ありましたが、ご参加して下さいました皆様、そして宮古島の現状をわかりやすく説明して下さった宮古島住民連絡会の皆様、清水様、ありがとうございました。







17日の催しのお知らせ

2020年10月14日 更新


10月17日(土)・14時~16時、宮古島からパネリストのオンライン参加による報告・意見交換会を催します。

講演タイトル:ミサイル基地反対「宮古島からの報告・意見交換会」

 ・報告:清水速子氏(ミサイル基地いらない宮古島住民連絡会)他
 ・場所:不屈館

また、意見交換会の様子はツイッター @saveourokinawa でもライブ配信を予定しておりますので、お時間のある方はぜひご覧ください。







講演延期のお知らせ

2020年10月9日 更新



東アジア共同体研究所(EACI) 琉球沖縄センターさん主催で、講演会を予定しておりましたが、延期となりました。
新しい日程等、予定がわかり次第お知らせしたいと思います。


「南西諸島(与那国、石垣、宮古、沖縄本島、奄美)ミサイル基地化の危機」 写真や資料は10/31まで不屈館で展示をしております。

【講演会についてのお問合せ先】
東アジア共同体研究所 琉球・沖縄センター
TEL(098)963-8885




沖縄タイムスさん
ありがとうございます!

2020年10月9日 更新

 本日10/9、沖縄タイムス朝刊の社会面に不屈館の記事が掲載されました。新聞を読み、早速南城市から来館された方もおり、嬉しく思います。

クラウドファンディング、残り期間あと10日!!皆様、あともう少しだけ、情報シェアなど、ご協力のほど宜しくお願い致します。

LinkIcon沖縄タイムス 電子版





琉球新報さんに
掲載されました!!

2020年10月4日 更新

 10/2日付けと3日付けの琉球新報に不屈館クラウドファンディングの経過や目標達成の記事が掲載されました!

新聞記事を読み、居ても立っても居られないとわざわざ現金を届けてくださった方もおりました。皆様の温かいお気持ちに感動しております。

下記リンクは琉球新報デジタル版10/3日の記事です

LinkIcon琉球新報デジタル版 不屈館の記事


第2目標達成!!

2020年10月2日 更新


 クラウドファンディング、残り期間あと17日を残して、第2ステージの目標金額を達成することができました!!
これまでにご支援をくださいました皆様、そして不屈館の想いに賛同し、情報拡散などご協力下さいました皆様には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
このプロジェクトは、目標達成後も10/19日まで続きますが、先にお礼を言わせて下さい!ありがとうございました!

↓↓ ご支援希望の方は、こちらからできます





朝日新聞さんに
掲載されました!

2020年10月2日 更新

 9月29日付けの朝日新聞(夕刊)に不屈館の記事が掲載されました。
29日夕方以降から、多くの方々が記事を読んで、クラウドファンディングへご支援を下さっております。本当にありがとうございます。
10/19日までプロジェクトは続いておりますので、引き続き応援の程、
宜しくお願い致します。
下記にデジタル紙面のリンクを貼り付けております。

LinkIconhttps://digital.asahi.com/articles/DA3S14640276.html









↑ネット通販始めました







Twitter(現X)
Twitter @fukutsukan
Twitter @kamesan1907
(不屈館ショップ専用)↑


インスタもやってます!
@kamejiro1907